鍛冶屋との出会い

                            DSC_0596-2.jpg


 若い鍛冶屋さんからお話をうかがう機会を得る。彼の鍛造する美しい包丁は、都内の一流割烹や鮨屋の職人に重用されている。心ある料理人にしか渡さぬというスタイルもよし。尽きぬ深遠な話に聞き入った。さて、私は、いかに表し著せばいいのか。
2019-06-10 16:35 この記事だけ表示