若宮正子インタビュー[掲載記事]
 82歳の世界最高齢プログラマー(おそらく)、若宮正子さんにインタビュー。6月にサンノゼで開かれたアップル社のイベント「WWDC2017」に招聘された。若宮さんが開発したのは、「iPhone」用ゲームアプリ「hinadan」。三人官女や五人囃子などを雛壇に配置する高齢者用ゲームだ。現地では、アップル社のティム・クックCEOと対面し、言葉を交わした。
 パソコンに初めて触れたのは還暦直前、古希からピアノを始め、いまなお世界中(未踏の地は南極と南アメリカ大陸のみ)を旅する若宮さん。まさに矍鑠(かくしゃく)という形容以外思い浮かばぬ方でした。

                IMG.jpg

若宮正子さんの一言
「私は、もともとお喋りで行動的なんです。定年後は家でおとなしく、なんていうのは苦手なので、パソコン通信でつながっていれば、いままで知らなかった人と交流できるかなと思ったんです。でも、そのときは何もわからないから、インターネットにつなげるだけで3ヶ月もかかってしまったんですけどね」
(「週刊現代」2017.10.2発売号 写真/岡田康且氏)
2017-10-05 12:06 この記事だけ表示