インタビュー
 阿部寛さんの取材、無事終了。93年春、自己改革のための重い扉を開けたその瞬間の話をうかがう。つまり、「熱海殺人事件〜モンテカルロイリュージョン」のオーディションに参加したときのこと。「モデルあがり」という汚名をきていた阿部さんは、この一作でその手の悪評を払拭し、新たなステージに立つことに成功した。素敵なエピソード満載でありました。…1994年への旅、まだまだ続きます。
2012-08-17 08:39 この記事だけ表示