重版です
 1994年を振り返る取材が続いている。そんな中、キイパーソンとなる人物が浮かび上がり、どうやらこの人のインタビューがとれるかとれないかが分け目となりそうな気配。いまや押しも押されもしない大俳優である。本日、その決定を待つ。なんだか、いろんなことが大きく動き出している感じ。
 さて、『幸福な食堂車』、皆様のお陰で発売1ヶ月にして重版が決まりました!宣伝ゼロにもかかわらず(新聞広告等なし)、早々に決定したのは、やはり口コミ、SNSの力か。もちろん水戸岡鋭治さんの底力でもある。とにかく、編集者はじめご協力いただいた方々に感謝あるのみ(推していただいた本屋さんもありがとうございました)。本当に嬉しい。
2012-08-15 11:20 この記事だけ表示