0729_056-059_肖像(森岡さん)_扉初校 (1).jpg



昨日発売の「AERA」現代の肖像で「森岡書店銀座店」店主の森岡督行さん。
「一週間に一冊の本だけを売る」書店だ。良質なモノやコト、ヒトが集まってくるわずか5坪の店について。



森岡督行さんの一言。
「いま、ここには、現状の日本社会でよいもの、豊かなものが集まってきやすい。その本を販売することによって、その分野がもっと伸びていく、そんなイメージを持っています。世の中や社会に矛盾があると認識しつつも、僕は世の中のいいところ、豊かなほうを見ていきたい」
(「AERA」2019.7.29号 写真/キッチンミノル氏)
 
2019-07-23 19:46 この記事だけ表示