DSC_0286R.jpg
「建築と日本展:その遺伝子のもたらすもの」(六本木ヒルズ 森美術館 会期2018.4.25(水)〜 9.17(月))で提案している高さ200mの木造超高層ビル「Timberize 200」(team Timberize)


久しぶりにYahoo!個人ニュースをアップ。
「都市の中にもっと木造建築を 木造構造学の第一人者 東京大学生産技術研究所腰原幹雄教授に訊く」。
https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwiT9I66z4vbAhVGE5QKHUKJCN0QFggoMAA&url=https%3A%2F%2Fnews.yahoo.co.jp%2Fbyline%2Fisshiharuo%2F20180516-00085289%2F&usg=AOvVaw1nnUf2cFuHojrX-FVyvKZA

今週号の「週刊現代」に女優夏川結衣さんのインタビュー掲載中。
来週号では、是枝裕和監督にインタビューしております。



腰原幹雄さんの一言。
「たとえば、いまは、別に長くもたす建築じゃなくてもいいのかもしれない。木造は仮設の建築物にも向いている材料なんです。スクラップ&ビルドはよくないと言われているけれど、木造は、山の循環と合いさえすれば、造って、壊して、最後は薪として燃やしてもいいのかもしれない。山の資源をじゃんじゃん使う建築があってもいいと思うんです。もちろん長くもたせる木造建築があってもいいしね」
2018-05-17 10:59 この記事だけ表示